結局、機動戦士ガンダム哀戦士編、最後ま

結局、機動戦士ガンダム哀戦士編、最後まで観てしまった。会社勤めと年齢のせいなのだろう、戦闘そのものより、必死に仲間や家族を守ろうとした人の有り様に焦点がいった。特に、ミハル。いつまでも、こんな世の中じゃないんだろ?に、ぐっと来た。歳だな苦笑。