中国ダイカスト金型業界市場の発展

発展によって、ダイカスト金型業界に比べて、コネクタの金型部品は世界生産総量の10%ぐらいを占める。ダイカスト金型業界も、大きな発展のために品質及び精度などに対して研究して、コネクタ金型部品業界の発展ペースについても進んでいる。

現在、わが国輸出のダイカスト金型はヨーロッパ、北米、日本、韓国など集中し、一部企業の輸出金型量は生産総量の30%を占める。海外へ輸出する優良品質のダイカスト金型はますます増える。これらの金型の共通特徴は材料を厳格に選んて、優良な作り方、寸法の精度が高くて、お客様の要求標準に適合して、寿命と鋳物の品質は国際先進レベルに達する。

我が国のダイカスト金型は国内トップの顧客を吸引しではなく、多くの世界自動車業界大手の目を引引きつける。ヨーロッパへ輸出する自動車ダイカスト金型の価格優位性が高く、先進なデザイン、完璧な製作は外国の先進ダイカスト金型業界を認めさせる。私たちはもっと努力し革新して、ダイカスト金型の品質を高めて、それに大型、精密、複雑な高技術で高性能自動車用金型部品を開発して、我が国のダイカスト金型業界市場の発展のために。

bokeroku11

文章は宜澤金型アドレスに転します(